JOB
公開日:

フリーランスのPalo Alto案件って稼げるの?

企業として活動をしていくうえで、セキュリティを担保して内部の情報を守ることはどの業界でも気にしなければいけません。セキュリティに関係する製品の中でも、外部からのウィルスの侵入を防ぐために使われるのがファイアウォールです。今回の記事では、ファイアウォール製品の中でも近年大きな注目を集めているPalo Altoについて取り上げ、エンジニアとして案件に参画することを考えた際にはどうかを説明していきます。 

具体的な内容としては、Palo Altoとは何かという基本的なところから、エンジニアとしてどんな内容の案件があるのか、今後も案件が増えていく製品なのかといった観点でお話をさせていただきます。 

Palo Altoとは 

公式サイトより
https://www.paloaltonetworks.jp/

Palo Alto とは、Palo Alto Networks社が独自に開発した次世代ファイアウォールの総称です。製品の種類としては、PAシリーズと呼ばれるアプライアンス製品と、VMシリーズと呼ばれる仮想化製品の2種類に大別できます。特にPAシリーズは、世界中の企業に多く導入されており知名度も高いため、本記事ではPAシリーズに重きを置いて説明をしていきます。 

Palo Alto製品は、次世代ファイアウォールであるとしてPalo Alto Networks社が発表しており、従来までのファイアウォール製品よりも優れた機能を持っていきます。 Palo Alto製品が登場するまでのファイアウォールは、通信に使用するポートのみで制御を行っていました。例えば、端末の管理制御に使用するTelnetであれば23番ポート、メールに使用するPOP3であれば110番ポートといった制御です。しかし、ユーザがDropboxやEverNote、Skypeなどのサービスを利用するのが当たり前になった近年では、従来のように通信ポートだけで制御をすることが難しくなっていきました。これらのサービスは、すべてWebブラウザで利用する80番ポートや443番ポートを使用しているためです。これらのポートを閉塞してしまうと、Webブラウザを使用するすべての通信ができなくなってしまうため、通信をポートでしか制御できない従来型のファイアウォールでは、まったく制御を行うことはできません。 

そこでPalo Alto Networks社は、通信をアプリケーション単位で識別できるファイアウォールを開発しました。Palo Altoの製品であれば、Webブラウザで使う80番ポートや443番ポートを使う通信を許可した状態で、アプリケーションを識別し制御することができます。アプリケーションごとに制御をおこなうことができるため、例えば 

  • Winny 
    全員アクセス禁止 
  • Twitter
    マーケティング部門の方だけ閲覧を許可 
  • SalesForce
    営業部門だけ利用許可 

といった制御をおこなうことも可能です。Palo Alto Networks社は2005年に登場した若い企業であるにも関わらず、2018年時点で150カ国以上の様々な業界で65,000件を超える顧客を獲得しているほど認知度が高いです。 

Palo Alto案件の内容とは? 

続けてPalo Alto製品のスキルを持っているエンジニアであれば、どんな案件に参画できるのかを見ていきましょう。実際に提示されている案件としては下記のようなものがあります。 

  • エンタープライズ向けネットワーク設計/構築 
  • 地方公共団体インフラ基盤更改におけるアカウントSE 
  • キャリア向け仮想化IaaS基盤のネットワーク設計/構築 
  • アウトソーシングサービスのネットワーク運用 

Palo Alto案件では、ネットワークのインフラエンジニアとして関わる内容のものがほとんどです。エンジニアを募集している企業の規模を見ると、大手企業や官公庁などの資本がしっかりあるところがほとんどで、中小規模の企業は見られません。これは、Palo Alto製品は性能が高いために購入価格を高く設定しており、資本が少ない企業では必要になる台数を購入することが難しいためだと考えられます。 

大手キャリアが募集している案件も見つけることができます。これは、キャリアにとってネットワークのセキュリティを担保することは最重要課題であり、高価な製品であるにも関わらずPalo Alto製品を何十台も導入しています。そこで対応できるエンジニアが不足し、案件として募集をかけています。 

クラウドが関係する仮想化技術を扱う案件もあります。仮想化環境にも対応してVMシリーズを扱うような内容で、ネットワークに関する知識はもちろん仮想化環境に対する理解も求められるため難易度は高いです。 

Palo Alto案件の将来性はあるのか? 

続けてPalo Alto案件の将来性という観点でも見ていきましょう。結論から言うと、Palo Alto案件の将来性は高いです。まずPalo Alto製品の観点を見ると、世界中から高い評価を得ています。アメリカの企業の中から上位100位を選出するFortune 100というリストが毎年発表されています。Palo Alto製品は、Fortune 100に名を連ねる企業の85社以上で導入されいます。また、世界中の企業から上位2000社を選出するForbes Global 2000に名を連ねる企業の63%以上がPalo Alto製品を使用することで、サイバーセキュリティ対策の向上を実現しています。世界の中心であるアメリカから見ても、世界中から見てもPalo Alto製品が高い評価を受けていることがわかります。 

さらに、開発元であるPalo Alto Networks社は世界で非常に高い評価を得ている企業です。世界有数のリサーチ会社であるGartner, Inc が2018年に発行したエンタープライズ・ネットワーク・ファイアウォール部門のレポートでは、Palo Alto Networks社は7年連続でリーダーとして位置づけされています。これは、Palo Alto Networks社が未来に対して明確なビジョンを持っており、実行するだけの十分な能力を持っていると評価されているためです。 

これらから、Palo Alto Networks社が登場したのが2005年であることを考えると、短期間で世界中から高い評価を得ていることがわかります。今後も成長に関しても高い評価を得ていることから、Palo Altoを扱う案件の将来性は高いと考えてよいでしょう。 

Palo Alto案件の単価相場は? 

Palo Alto案件ではどの程度の単価が設定されているのか見てみましょう。 Palo Alto案件に関しては、月55万~80万の単価で案件が設定されています。ネットワーク系のインフラエンジニアが参画できる案件として、Cisco案件は有名です。Cisco案件と比較しても、Palo Altoを扱う案件は高めの単価設定がされています。これは、Cisco機器よりもPalo Alto製品の方が登場してからの歴史が浅く、扱えるエンジニアが少ないためだと考えられます。そのため、Palo Alto案件に参画できれば、インフラエンジニアとしては高単価で案件を受けることができると考えてよいでしょう。 

Palo Alto案件で稼ぐためには? 

Palo Alto案件を高単価で受けているエンジニアは、どういったスキルや経験を持っているのかを見ていきましょう。Palo Alto案件では、Palo Alto に関する技術が求められることに加えて下記のようなスキルや経験が求められます 

インフラエンジニアとしての経験 

高単価に設定されている案件を見てみると、「ネットワークの運用経験2年以上」「インフラ設計構築経験」などインフラエンジニアとして経験を持っていることが求められます。Palo Altoを使っていない現場だったとしても、インフラエンジニアとして経験を積んでいれば高単価での案件受注につなげられると考えてよいでしょう。 

Cisco機器に関する知識 

Palo Alto案件では、ネットワークに関係する内容のものがほとんどです。そこで必ずといっていいほど求められるのがCisco機器を扱えるスキルです。ネットワーク構築では、一般的にCisco機器が使用されています。Palo Altoを扱うエンジニアとして案件に参画する上では、Cisco機器を扱うスキルは必ず必要になると考えてよいでしょう。 

まとめ 

今回は、世界中で広く導入されているファイアウォールであるPalo Altoについて説明しました。Palo Alto製品は、従来のファイアウォールよりも優れた特徴を持っており、今後も世界中で使われ続けていくと考えられます。エンジニアが受注する案件としては、他のネットワーク案件と比較して高いスキルが求められるものが多いですが、その分高い単価設定がされています。Palo Alto製品まだ登場してから歴史が浅く、今のうちから扱うスキルを持っておけば他のインフラエンジニアと大きく差別化するポイントにできます。インフラエンジニアとして、今後どのようにスキルを付けていけばよいか悩んでいる方は、今回の記事をきっかけに学んでみてはいかがでしょうか。 

無料会員登録で、あなたにおすすめの案件やセミナーの情報をお送りいたします。
まずは無料会員登録を。

おすすめ案件

関連タグ

フリーランスエンジニアの案件をお探しします!
上記案件のほか、非公開のセキュリティ案件も多数あります