JOB
公開日:

JavaScriptエンジニアの現在の求人状況はどうなっているのか

今の職場環境には満足しているけれど、もっとスキルを高めて、JavaScriptでの表現力を高めていきたい。

より高収入を手に入れることで、生活を豊かにしていきたい

そう考えたときの選択肢としてあげられるのが、「転職」か「フリーランス」になるかという2つの選択肢です。

どちらの選択肢もメリット・デメリットはありますが、まずはJavaScriptの求人状況はどうなっているのかを知っておきましょう。

そしてこれからJavaScriptエンジニアへの転向を考えている方も、現在の求人がどのような状況になっているか把握しておく必要があります。

それでは、JavaScriptエンジニアはどれくらいの求人倍率で、どのようなスキルが必要となるのか、詳しく見ていきましょう。

企業にとってはのどから手が出るほど欲しい人材

近年JavaScriptエンジニアは、インターネット上のサービスはもちろん、スマートフォンの普及にともなって、アプリケーションやソーシャルゲーム開発のニーズがとても高まっています。

なぜならそれらのサービスを提供するための開発言語として、JavaScriptは今や欠かせないプログラミング言語です。

ユーザビリティを上げることで多くの顧客を獲得したいと考えている企業、特にeコマースなどショッピングサイトをあつかっている企業にとっては、JavaScriptを得意とするエンジニアはとても貴重な人材といえます。

さらにJavaScriptを使用することでシステム構築からインターフェースのデザインといった広い領域をカバーすることができるので、webサービスをあつかっている企業なら一人でも多くのJavaScriptエンジニアが欲しいという状況です。

一般的にプログラマーといわれる、IT業界でもコーディングを中心とした職種で見ていくと、その有効求人率は5倍以上になっています。

これは、IT業界の他職種とくらべても3倍以上の数字となっています。

さらにJavaScriptは、Java、PHPに次いで、日本においてニーズの高いプログラミング言語となっており、有効求人倍率は5倍よりもさらに高くなっていることも考えられます。

JavaScriptエンジニアの需要と供給においては、圧倒的に供給不足の職種となっているので、現在未経験者であってもしっかりとスキルさえ身につければ、転職することはけっして難しくありません。

また、JavaScriptエンジニアでは在宅勤務の求人も増えています。

育児や介護などでどうしても家を離れられないという事情がある人にも、仕事を続けていくためにおすすめの職種といもいえます。

そしてフリーランスとして活躍しやすい言語の1つといえます。

気になるJavascript エンジニアの将来性は?

未来

JavaScriptは、1995年にイギリスのブレンダン・アイクによって開発されたプログラミング言語です。

その後、マイクロソフトがInternet Explorerに互換性の高いJavaScriptを搭載。さらに、GoogleやAmazonといったグローバル業が次々と用いるようになりました。

2014年には、html5の導入によってますます動画や音声の埋め込みが容易に。2015年には、ライブラリのelectronによって、windowsからmac、linuxまで、あらゆるプラットフォームでのアプリケーション開発が可能となりました。

現在では、JavaScriptエンジニアなしではweb開発はできない、というほどの存在となっています。

さらに、Facebookによって開発されたreact nativeによって、iOSとAndroidのアプリのUIデザインも行われるようになりました。

スマホアプリの開発が重視される今後の業界では、このreactが使いこなせるかどうかで、平均年収にも大きく差が出と考えられています。

このように、ますます使用範囲が広がっていくばかりのJavaScript。これからの進化や発展にともない、将来性も十分に期待できるでしょう。

フリーランスエンジニアに特化したエミリーエンジニアにご相談ください!

JavaScriptエンジニアが活躍できる環境は、近年ますますその幅が広がっています。そのため、転職するなら転職支援サービスを利用して、より多くの求人を比較検討していくことが必要となります。だからこそ、満足いく仕事を続けたくないですか?

エミリーエンジニアでは、フリーランスとして活躍されているJavaScriptエンジニアの案件紹介を行っております。

【エミリーエンジニアのご紹介】

  • 企業側、フリーランス側どちらも1人の担当がサポートするから案件内容も安心
  • 大手事業会社で環境もスキルもアップ
  • 直請け案件仕事で満足いく報酬

【福利厚生が無料で受けられる!】

いまエミリーエンジニアに登録をいただき、案件に参画頂いたJavaScriptエンジニアのかたには、一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会が提供するベネフィットプラン(年額1万円)をなんと全額補助致します。

JavaScriptエンジニアとして、満足いく仕事を行っていきたいと考えている方は、是非エミリーエンジニアまでご相談ください。

おすすめ案件

関連タグ

フリーランスエンジニアの案件をお探しします!
上記案件のほか、非公開のJavaScript案件も多数あります