JOB
公開日:

フリーエンジニアとベンチャー企業案件の相性は良い?実際の働き方とは

ベンチャー企業での就業経験がない方は、ベンチャー企業はフレキシブルで自由度の高い働き方をイメージされるかもしれません。 今回は、ベンチャー企業の働き方と、フリーエンジニアがベンチャー企業の案件を選ぶ際のチェックポイントについてご紹介します。 

フレキシブルな勤務時間を導入しているベンチャー企業も多い 

正社員に対し「裁量労働制」・「フレックスタイム制」の就業規則を定めているベンチャー企業が多く、時間に縛られない働き方に繋がっています。 

裁量労働制」は、社員が会社側と事前にみなし労働時間を決め、自己裁量で働くことができるという制度です。出退勤時間は問われず勤務時間を管理されない企業もありますが、就業規則で決められた始業・終業時間を基本とする企業もあります。 裁量労働に関しては、全エンジニアが対象になるかどうかは企業により異なりますので確認が必要です。 

一方、始業・終業時間を定めないのが「フレックスタイム制」です。 完全フレックスタイム制の場合は、決められた勤務時間をこなせば始業終業は問われません。しかし、実際にはコアタイムを設けている企業が多く、コアタイムの時間は出勤していなければなりません。 このような制度を適用しているベンチャー企業が多いため、労働時間の自由度が高くなっています。 

フリーエンジニアとしてベンチャー企業に参画する場合には、基本的には正社員の制度に合わせた形で契約を締結し、労働時間が決められることが多いです。 しかし、交渉次第では労働時間を短縮したり、始業を遅らせたりという契約も可能なケースもあります。 細かい点ですが、ランチタイムも自由な企業が多いです。 勤務時間中のどこかでとればよく、何時にランチを取るかまでは決められていません。 

勤務場所にフレキシブルなベンチャー企業も 

テレワークを導入するベンチャー企業もあり、毎日出勤して会社のデスクで作業をしなければならないわけでもありません。 そのような企業では、正社員の場合、月に何度かの在宅勤務可能日が設けられていたり、何か理由があれば在宅勤務が許可されるなど、その制度は様々ですが在宅勤務が認められています。 

フリーエンジニアが常駐案件へ参画する場合は、契約で在宅勤務の割合を決めることも可能です。 仕事に慣れ、常駐先との信頼関係が築けるまでは出勤し、その後在宅勤務可能な日を入れてもらうなどの交渉が可能なケースもあります。 ただし、セキュリティの問題から、カフェなどで作業をすることは認めていない企業もありますので、必ず契約時に確認するようにしましょう。 

オフィス環境も自由度が高い 

オフィス環境自由度が高い企業が多いです。 フリーアドレス制を導入し好きなデスクで仕事ができる企業や、カフェスペースやフリースペースでの作業が認められている企業、休憩スペースにマッサージチェアが設けられている企業などもあります。 また、デスクでの飲食も認められている企業も多いです。 リラックスできる環境で仕事に集中することが、新しい発想や業務効率化に繋がるという考え方があり、オフィス環境が考慮されている企業が増えています。 

服装自由と言われるが難しい面も 

ベンチャー企業では、服装も自由なところが多いです。 特に内勤であるエンジニアやデザイナーなどは、カジュアルな服装で出勤する方も多いです。 ジーンズやスニーカーも認められていますが、カラフルな奇抜なファッションやサンダルやハーフパンツ、ダメージジーンズなどのカジュアルすぎる服装は控えたほうが無難です。 

オフィスカジュアルと呼ばれるような、襟付きシャツにジーンズや、チノパン程度にしておけば、職場で不快感を与えたり浮いてしまうということもないのではないでしょうか。 企業や組織によりどこまでが許容されるかは異なりますので、常駐の面談の際などにチェックしておくことをおすすめします。 フリーエンジニアがベンチャー企業に参画する場合のチェックポイントを次にまとめてご紹介します。 

ベンチャー企業の案件ではここをチェック!働き方のチェックポイント6つ 

フリーランスエンジニアが、ベンチャー企業の案件への参画を検討する場合には、募集要項の内容だけでなく、実際の労働時間やその企業の社内風土なども事前に確認しておきましょう。案件参画後のトラブル防止にもつながります。

1.チーム内の稼働実態 

ベンチャー企業の場合、就業規則で裁量労働やフレックスが認められていると、実際の稼働時間がわかりづらいという場合もあります。 募集要項に記載される勤務時間には月の稼働時間が記載されていますが、実際に何時から何時まで働いているのか、時期により増減はあるかなどの稼働状況は確認しなければわかりません。 

また、チームごとに状況が異なる場合も多いので、常駐先のチームの実際の稼働状況を面談の際などに確認するとよいでしょう。 内定をもらい契約に進む際には、契約書の稼働時間実態から乖離したものになっていないか確認します。 

2.社内の就業規則 

ベンチャー企業の就業規則は、企業ごとに様々です。 業務委託の場合契約内容をもとに稼働をするため、その企業の就業規則に縛られることはありませんが、チーム内の正社員の方々がどのような働き方をしているのか、就業規則をある程度知っておくことで、チーム内の連携が取りやすくなることもあります。 

細かく把握する必要はありませんが、関わる社員の方々が何時から何時まで会社にいることになっているのか、どのような頻度で在宅勤務が認められているのか、ランチは自由に出られるのかなどは、事前に知っておくと働き方のイメージがつきやすくなります。 

3. 社内風土・チームの雰囲気 

ベンチャー企業では、従業員数が少ないこともあり、理念社内風土を大切にする企業も多いものです。理念や風土を乱したくないと考える企業も多いため、選考が進む中で、自分にあっているかを確認しておいた方がよいです。 ホームページや求人サイトなどでも理念は確認できますし、面談の際に直接聞いてみてもいいでしょう。 

チームの雰囲気も、社員の仲がいいと一言で言っても、チームメンバーが毎日一緒にランチを行くような仲のよさなのか、社内チャットや掲示板などが活発で社内コミュニケーションが密にとられているような仲のよさなのか、飲み会が頻繁に開催され他部署とも交流が盛んな仲のよさなのかなど、いろいろなタイプの組織があります。 飲み会に参加したくない、ランチは一人でリラックスしたいという方は、上記のような組織ではストレスを抱えることになってしまう可能性もあります。 

4. メンバー構成 

ベンチャー企業の場合、役職階級が年功序列ではない企業も多いものです。 

案件にジョインしたら上司をはじめチーム内の社員が全員年下だという可能性もあります。年下の上司のもとで働くことに抵抗があるという方は、事前に確認をした方がよいでしょう。 また、チームメンバーのスキルも確認しておくと、自分がチームにどのような関わり方をすればよいのかの参考にもなります。 経験が浅い若手メンバーが多いチームであれば、経験豊富なフリーエンジニアは若手を育てていくような役割を期待されることも多いものです。 

5.労働環境 

オフィス環境や貸与物やツールなどを含む労働環境もできれば確認しておく安心です。 休憩スペースがあるのか、フリーアドレスなのかというようなオフィスの環境も大切ですが、貸与されるPCが自分の使い慣れているものなのか、チーム内のコミュニケーションにどのようなツールが使われているのかも重要なポイントです。 使い慣れないPCやツールでは慣れるまでに時間がかかることも考えられますので、事前に確認しておくと安心です。 

6.服装 

前章でもご紹介しましたが、服装自由の企業が多いからこそ、チームメンバーがどのような服装で出社しているのかは事前に知っておくと安心できます。 カジュアルが認められていても、人により基準は様々です。 服装で迷った場合は、オフィスカジュアルと呼ばれる襟付きシャツにチノパンのようなスタイルが無難です。 

ベンチャー企業の案件選びはエージェント経由の方が安心できる 

エンジニア不足のベンチャー企業は多く、案件を目にする頻度も高いため、検討しているフリーエンジニアの方も多いかと思います。 ベンチャー企業での経験がないエンジニアにとっては、働き方や風土の違いで戸惑うこともあるかもしれません。また、ベンチャー企業と一言で言っても、企業ごとに働き方は異なり、組織風土も違うものです。 

数回の面談だけでは社内の様子は分からないことも多いため、ベンチャー企業の案件選びに悩んだら、フリーエンジニア専門のエージェントに相談してみるとよいでしょう。 その企業での稼働実績があり、現場の様子を把握しているエージェントであれば、具体的にどのような働き方になるのか、どういった組織風土なのか、自分の希望にあっているのかアドバイスをもらうこともできるでしょう。 

また、エージェント経由であれば、契約の交渉もお任せできます。 

自由度が高いベンチャー企業だけに、契約更新時に希望の働き方を申し出ることも可能です。在宅勤務日を設けてもらうなどの働き方の調整や稼働時間や単価の交渉も、エージェント経由であればお任せすることができます。 その際、重要となるのは、企業と直接契約をしているエンジニア専門エージェントを選ぶことです。 フリーエンジニア専門エージェントであるエミリーエンジニアでは直案件が多く、企業との交渉も承ります。 

ベンチャー企業の案件選びに悩んだら、エミリーエンジニアにご登録の上、お気軽にご相談下さい。

おすすめ案件

関連タグ

フリーランスエンジニアの案件をお探しします!
上記案件のほか、非公開の案件も多数あります