Androidの需要と今後の動向。フリーランスとして活動するためには

フリーランスエンジニアとして活動をしていく中で気になることの一つに、言語の将来性があると思います。なぜなら、自分が扱っている分野の需要が少なければ案件の量も少なくなり、安定して仕事を得ることが難しくなるからです。ですが反対にいえば需要さえあれば案件の量も多く、比較的安定し案件に参画することができるでしょう。 現在、AndroidはiOSと双璧をなすスマートフォン用OSとして普及するようになり... 続きを読む

Androidエンジニアの案件情報!フリーランスで案件獲得を目指すには?

Androidアプリの開発は、主にプログラミング言語にJavaが用いられていました。 ただし、Android開発の言語が変わる可能性があります。なぜなら、2017年5月にGoogleがAndroidの公式言語にKotlinが加わるという発表があったからです。 Android開発は昨今のスマートフォンの普及から、市場状況の移り変わりが激しいため、Androidを扱うエンジニアは市場を常に... 続きを読む

未経験のAndroidエンジニアがフリーランスになるために知っておきたい事

世の中には様々なシステムやプログラミング言語が存在し、需要と供給も様々です。その中でも、Androidはスマートフォンに採用されているプログラミング言語で、市場が大きいのでAndroidエンジニアの需要が高いです。 現在、企業エンジニアとしてAndroid開発に携わっている人の中には、今後フリーランスとして活動していきたいと目標を持っている人もいるでしょう。 Android開発は様々な... 続きを読む

Androidプログラマーはフリーランスエンジニアを目指そう

Androidを扱っているプログラマーで、フリーランスを目指している方は多いのではないでしょうか。 なぜならフリーランスは、マイペースに働ける、自分が参画したい仕事を選んで働けるなど、メリットがあるからです。 ただ、フリーランスエンジニアになるならば事前にいろいろと知っておきたいことがあります。 例えば、Androidプログラマーでフリーランスを目指しているなら「どのような案件が... 続きを読む

Androidエンジニアの単価を高めるには?案件単価を解説!

Androidは世界的に人気の高いOSであることから、Androidを扱うエンジニアが増えています。中でも、現在、フリーランス向けAndroidアプリの求人市場は拡大していて、さまざまな案件から自分のレベルに応じて案件を選択することができます。 今回はAndroid案件の求人単価や相場などについて紹介していきます。 Android求人の一般的な単価について Android求人の単... 続きを読む

Androidエンジニアは不足している?フリーランスで活躍するためには

現在、さまざまな求人情報サイトがありますが、中でもAndroidの開発案件は非常に増えてきています。 その背景には、Androidの案件を受けられる人材が不足しているということがあります。では、どうしてAndroidエンジニアは不足しているのでしょうか? 今回はAndroidエンジニアの市場状況についてやフリーランスで活躍していくには、どうすればいいかについて解説していきます。 ... 続きを読む

Androidフリーランスの求人案件の特徴

昨今、どの分野でもフリーランスを目指すエンジニアは増えています。 一方で、働き方に対する考えが変化するにつれ、それに合わせて社外の優秀な人材をプロジェクトに参画させる企業も年々増加しています。 中でもアプリ開発で即戦力になるエンジニアを求めている企業は数多くあり、スタートアップ企業も増えています。 そのため、すでにエンジニアとしてのキャリアを積んでいる方なら選択肢は広がるでしょう... 続きを読む

Javaエンジニアの副業案件を徹底解説

現在、Javaの仕事をしている方で、副業したいと考えている方はとても多いのではないでしょうか。 Javaは市場での需要が高いことから、案件数が多いという特徴があります。 会社勤めのエンジニアやプログラマーであっても、休日などの空いている時間を利用して、副業することが可能ですので、本業以外でも稼ぎたいと思われている方は、副業で案件の獲得を目指しましょう。 また副業は、ただ単に副収入が得... 続きを読む

フリーランスとして活躍を目指すJavaエンジニアに必要なスキルとは?

これからフリーランスのエンジニアとして活動をしようと考えている人はどのようなJavaのスキルを持っているべきでしょうか?   現在、Java案件の数はほかの言語と比較してもトップクラスなので、フリーランスになっても案件の獲得に困ることはないでしょう。 ただ、Javaスキルを持つフリーランスエンジニアは多くいるので、競争率は高い傾向にあります。   ... 続きを読む

JavaScriptエンジニアの現在の求人状況はどうなっているのか

今の職場環境には満足しているけれど、もっとスキルを高めて、JavaScriptでの表現力を高めていきたい。 より高収入を手に入れることで、生活を豊かにしていきたい そう考えたときの選択肢としてあげられるのが、「転職」か「フリーランス」になるかという2つの選択肢です。 どちらの選択肢もメリット・デメリットはありますが、まずはJavaScriptの求人状況はどうなっているのかを知って... 続きを読む