私たちの活動は、笑顔と幸せの輪をつなげます。

存在意義・役割 次世代の日本社会における働き方・生活をより良いものにしていきます。

私たちビスタクルーズは、総合コンサルティングサービス会社として2007年に創業し、年々着実に発展してまいりました。
これまで創業以来、大型IT案件におけるコンサルティングサービスと、代表の成瀬が持つネットワークを駆使してコンサルタントやエンジニア等のプレーヤー側とプロジェクトを成功させたい企業側、双方のニーズをマッチングするサービスを推進してきました。

そうした活動のもと日々現場で浮き彫りになってきた課題が、コンサルタントやIT/Web技術者などの人材不足です。事業会社のプロパー社員においても、ITサービスを提供するベンダー企業のプロパー社員においても、所属企業の成長に必要な人材を質・数ともに満たすことが出来ていないという現実です。

背景には、世界全体における人材不足という社会的課題、中でも変化のスピードが速いITやWebの世界では、慢性的に良い人材が不足しているという現実がありました。米国や中国では2020年には数百万人のレベルでIT人材が足りないとの調査もあります。一方で、日本を含めて世界的にフリーランスをはじめ、働き方の多様化がどんどん進んでいますが、収入が不安定なことや、将来に向けての自らのスキル向上など、様々な悩みを抱えています。

人材不足に悩む企業に向けて、そして、多様な働き方を選ぶエンジニアに向けて、双方にベストなプロフェッショナルチームを構成するご支援をしたいと考えました。Emilee事業が依拠する基本理念です。

行動指針 いつも先を予見してスピード感を持って自律的に行動します。

事業活動のための3つの行動指針

  1. チームとお客さまと社会をつなげて考えて、粘り強く活動します
  2. イノベイティブであり続けます
  3. コンプライアンスを遵守し、環境の保全を行います

社内カルチャーのための4つの行動指針

  1. 自分の成長を求めつつチームの成長を支えます
  2. 仕事の効率性を重んじプライベートを充実し、公私の好循環により人生に大切な資産を築きます
  3. 事業のオーナーシップマインドを忘れず、考える・決める・動く・経験を生かすことを習慣とします
  4. 出来ない理由を探すのではなく、自分と向き合う勇気を持ちます

取締役紹介

代表取締役 成瀬 徹

代表取締役 成瀬 徹

早稲田大学第一文学部卒業後、プライスウォーターハウスコンサルタント株式会社入社。
数々の上場企業のコンサルティングを手掛ける。
独立後、主要部門の事業戦略、3百人規模のITプロジェクトマネジメント、業務・ITの新構想策定等、リードした範囲や業種、ミッションも幅広いコンサルティングに従事。
2007年より現職。

取締役 黒田 淳一

取締役 黒田 淳一

西オーストラリア大学を卒業後、外資系コンサルティングファーム、外資系ソフトウェア、
現職の前ではアマゾンジャパン合同会社にてプロダクトマネジメント業務に従事。
アマゾンジャパン合同会社ではBtoBである出品者向けの事業部やBtoCである食品や消費財を扱う事業部にて、チームマネージャーとして新サービスの立ち上げや初期フェーズからの事業拡大を実績として持つ。
2017年8月より現職。

会社概要

会社名株式会社ビスタクルーズ Vista Cruise Inc.
東京オフィス 東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館ビル 9F
TEL : 03-6275-6005
福岡オフィス 福岡県福岡市中央区天神3-4-8天神重松 ビル8階
代表取締役 社長成瀬 徹
設立2007年12月
資本金1,000万円
顧問弁護士早川篤志法律事務所 早川 篤志
事業内容
  • IT人材教育・育成事業
  • コンサルティング事業
  • システム開発事業
  • IT人材・案件マッチング事業
主要取引先
  • 国内大手情報・通信会社
  • 外資系コンサルティングファーム
  • 国内独立系コンサルティング会社
  • 海外独立系コンサルティング会社海外
  • リソースエージェンシー会社 等